キャッシュレス決済、おすすめのQRコード決済、電子マネー、クレジットカードの人気まとめ

キャッシュレス

日本政府は、「2025年までにキャッシュレス決済比率を40%まで引き上げる」としています。今後、キャッシュレスに対応する店舗も増えていくと思うので、早いうちからお得なキャッシュレス決済を利用していきましょう。

キャッシュレス決済を利用すると、ポイントが貯まるだけでなく、素早く決済できます。多くの人々がキャッシュレス決済を利用してくれれば、レジの待ち時間も減ります。

キャッシュレス決済のメリット・デメリット

  • メリット
    • ポイントが貰える
    • 現金を渡す、お釣りを貰う手間がないので楽
    • 定期的によりお得になるキャンペーンが展開される
    • アプリ・WEBから利用履歴を確認できる
    • 消費増税でポイント5%還元される
    • 入会キャンペーンでポイントが貰える
    • スマホ・クレカを紛失しても、カスタマーに電話すれば停止できる(一部のみ)
    • 海外でもそのまま使用できる(一部のみ)
    • 社会的信用が得られる(クレカのみ)
  • デメリット
    • 対応店舗ではないと利用できない
    • 初期登録が必要
    • 一部店舗では割高になる(クレカのみ)

一番のメリットは、ポイントが貰える・スマートに決済できるということです。100億円キャンペーン、ポイントくじ、20%還元など、各社様々なキャンペーンを実施しています。

現金の入っている財布を落とした場合、見つかるまでどうしようもないですが、QRコード決済・電子マネー・クレジットカードの場合は、カスタマーサービスに電話すれば、追加利用を止めることができます。(スマホ本体にチャージしている残高は利用される可能性があります。)

おすすめのQRコード決済

QRコード決済は、今一番熱いキャッシュレス決済ですが、一番手間のかかるキャッシュレス決済でもあります。客がコード提示する方法と、お店がコードを読み取る方法があります。どちらの方法で決済するのかは、店ごとに違うので、店頭に行くまでわかりません。

スマホにアプリをインストールすれば、誰でも利用することができるため、利用者は増えつつあります。ですが、決済時にアプリを起動する必要があるので、支払い時の手間は発生します。

PayPay

公式サイト:https://paypay.ne.jp/

様々なキャンペーンを実施し、多くのポイントを獲得できるQRコード決済アプリです。QRコード決済を利用するなら、インストールするべきアプリの一つです。

楽天ペイ

公式サイト:https://pay.rakuten.co.jp/

楽天ポイントを消費しやすいQRコード決済アプリです。使いみちに困っている楽天ポイントがあるなら、利用してみてもいいかもしれません。他のQRコード決済より早めにサービスを開始したため、利用者は多いです。

おすすめ電子マネー

一番おすすめしたいキャッシュレス決済が、この非接触ICの電子マネーです。Felica搭載のスマホなら、アプリをインストールすれば利用できます。対応スマホがなくても、ICカードなどを無料で発行すれば利用できます。

店頭では、スマホやICカードをかざすだけで利用できるので、決済スピードが早く、クレジットカードのようなスキミングの心配もいりません。

楽天Edy

公式サイト:https://edy.rakuten.co.jp/

プリペイド式(先払い)の電子マネーです。2001年に開始された電子マネーのため、対応店舗は多いです。様々なキャンペーンが定期的に実施されています。クレジットカードがなくても、セブン銀行ATMで現金チャージできるようになりました。

交通系IC(suicaなど)

公式サイト:https://www.jreast.co.jp/suicamoney/

プリペイド式(先払い)の電子マネーです。交通系ICには、Kitaca/Suica/PASMO/TOICA/ICOCA/SUGOCA/nimocaなどがあり、相互利用が可能です。

交通系ICは、地域によってサービスが異なるので、キャンペーンは全国展開されませんし、ポイントは共通ではありません。交通機関以外には利用しない電子マネーです。

iD

公式サイト:https://id-credit.com/

基本的にポストペイ式(後払い)となる電子マネーです。利用には、対応クレジットカードが必要ですが、プリペイド式のような面倒なチャージが不要です。様々なキャンペーンが定期的に実施されており、対応店舗も多いです。

QUICPay

公式サイト:https://www.quicpay.jp/

基本的にポストペイ式(後払い)となる電子マネーです。利用には、対応クレジットカードが必要ですが、プリペイド式のような面倒なチャージが不要です。キャンペーンはあまり実施されません。

おすすめクレジットカード

キャッシュレス決済の中では一番対応店舗が多い決済方式です。クレジットカードには審査が必要ですが、審査不要のプリペイドカード、デビットカードも普及してきています。

クレジットカードは、ポイントがたまり、不正利用の保証もしてくれます。店舗によっては、確認のサインや暗証番号が必要になります。

楽天カード

公式サイト:楽天カード

利用者が多く、楽天ポイントが貯まりやすいクレジットカードです。楽天市場を利用する方だけでなく、街での利用、楽天Edyのチャージにもおすすめです。

三井住友VISAカード

公式サイト:三井住友VISAカード

ブランド力があり、ステータス性のあるクレジットカードです。ポイント還元率は高くないですが、セキュリティ対策が万全のため人気があります。iDにも対応しています。

関連記事
デジカテライフとは?

デジカテライフは、主にデジタル・IT関連のニュースや情報を掲載するサイトです。ネットで話題のニュースや気になるニュースなども紹介します。デジタルやインターネットテクノロジーを取り入れた日常生活をしていきましょう。