新型iPhone、Xシリーズの3機種が発表、価格・特徴・発売日を紹介!iPhone9は発表されず

iPhone2018

2018年の新型iPhoneとなる「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」が発表されました。このページでは各機種をざっくりと知りたい方向けに基本的な概要を紹介します。

2018年 新型iPhone

  • iPhone XS系:
    Super Retina、Face ID、デュアルカメラなど、iPhoneの魅力を全て詰め込んだXシリーズです。発売日は9月21日。
  • iPhone XR
    価格を抑えながらも、高性能なiPhoneを実現したXシリーズです。発売日は10月26日。

過去には、iPhone、 iPhone 3G、 iPhone 3GS、 iPhone 4、 iPhone 4S、 iPhone 5、 iPhone 5s/5c、 iPhone 6/6 Plus、 iPhone 6s/6s Plus、 iPhone SE、 iPhone 7/7 Plus、 iPhone 8/8 Plus、 iPhone Xと発売されてきました。

iPhone XS

iPhoneXS

iPhone XSは、2017年に発売したiPhone Xの後継モデルとなるようです。有機ELディスプレイ(Super Retina)を搭載しており、前面は上部のノッチを除き、ほぼスクリーンとなっています。防水防塵はIP68等級(最大水深2メートルで最大30分間)。

スペックは、画面サイズが5.8インチ、解像度2,436 x 1,125(458ppi)、サイズ 高143.6mm×幅70.9mm×奥7.7mm、重さ177g、A12 Bionicチップ、デュアル12MPカメラ(広角と望遠)です。サイズはiPhone Xとまったく同じです。

Apple Storeでの予約は9月14日16時01分からで発売日は9月21日、価格は112,800円(税抜)からです。カラーは、シルバー・スペースグレイ・ゴールド、容量は64GB/256GB/512GBを用意。国内キャリアでは、Softbank、au、docomoにて取り扱われます。

iPhone XS Max

XSMax

iPhone XS Maxは、iPhone XSの大画面モデルとなるようです。iPhone XSと同じく、有機ELディスプレイ(Super Retina)を搭載しており、前面は上部のノッチを除き、ほぼスクリーンとなっています。防水防塵はIP68等級(最大水深2メートルで最大30分間)。

スペックは、画面サイズが6.5インチ、解像度2,688 x 1,242(458ppi)、サイズ 高157.5mm×幅77.4mm×奥7.7mm、重さ208g、A12 Bionicチップ、デュアル12MPカメラ(広角と望遠)です。

Apple Storeでの予約は9月14日16時01分からで発売日は9月21日、価格は124,800円(税抜)からです。カラーは、シルバー・スペースグレイ・ゴールド、容量は64GB/256GB/512GBを用意。国内キャリアでは、Softbank、au、docomoにて取り扱われます。

iPhone XR

iPhoneXR

iPhone XRは、2017年に発売したiPhone Xの廉価モデルとなるようです。IPS液晶ディスプレイ(Liquid Retina)を搭載しており、前面は上部のノッチを除き、ほぼスクリーンとなっています。防水防塵はIP68等級(最大水深2メートルで最大30分間)。

スペックは、画面サイズが6.1インチ、解像度1,792 x 828(326ppi)、サイズ 高150.9mm×幅75.7mm×奥8.3mm、重さ194g、A12 Bionicチップ、12MP広角カメラです。サイズ的には、iPhone XS MaxとiPhone XSの中間です。

低価格

Apple Storeでの予約は10月19日16時01分からで発売日は10月26日、価格は84,800円(税抜)からです。カラーは、プロダクトレッド、イエロー、ホワイト、コーラル、ブラック、ブルー 、容量は64GB/256GB/512GBを用意。国内キャリアでは、Softbank、au、docomoにて取り扱われます。

Apple(日本)公式サイトはこちら

※当ページに記載されている情報は全て記事執筆時点のものです。

関連記事
デジカテライフとは?

デジカテライフは、主にデジタル・IT関連のニュースや情報を掲載するサイトです。ネットで話題のニュースや気になるニュースなども紹介します。デジタルやインターネットテクノロジーを取り入れた日常生活をしていきましょう。

スマートスピーカーとは?

スマートスピーカーとは、AIアシスタントが搭載されたスピーカーのことで音声操作によって様々な情報を得られたり、家電を操作してくれたりする。

基本的には、ニュース・音楽・天気・ラジオの用途になるが、使いこなすと秘書的な作業も出来るようになります。

格安SIMとは?

格安SIMとは、3大キャリア以外によって提供されているデータ通信・音声回線サービスです。

格安SIMとして提供している企業は自社で通信回線を持たず、他社の回線を借りて契約者にサービスを提供します。そのため、低価格で利用できるため、現在利用者が上昇しているサービスです。